朝ごはんは食べる派?食べない派?

朝ごはんに対しては諸説ありますよね🍚

しっかり食べないと、栄養が行きわたらなく体がしっかりと動かない✨

食べると体が重く、負担になるので食べないほうがよい✨

私も色々と翻弄されましたが(*_*)笑!

アーユルヴェーダに出会って、納得できる朝ごはんの取り方にも出会えました♪

アーユルヴェーダでは、朝は大切な「排泄の時間」

あまり食べ過ぎはよくありません!

白湯を飲んで、排泄を促し、消化力を上げた所で(^^)朝ごはんを頂きます

お勧めの朝ごはんは、実は体質によって異なります!

ヴァータ体質の方→朝からしっかりと体を動かす為の栄養のある食事がお勧め

ピッタ体質の方→空腹を感じない程度の軽めの食事がお勧め

カパ体質の方→食べ過ぎは体が重くなり、眠気を誘うので朝ごはんは食べなくてもOK!スムージーなどで対応するのがお勧め

です♡

私はPITTAとKAPHAの混合体質なので、朝ごはんを食べすぎると必ず体が重くなって動きが鈍くなります💦そして、必ず太ります(^^)/

私には、空腹を感じない程度の軽めの食事が合っていたんですね!

AYUR-SUKHAYU 富澤

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中