リトチャリヤ☆季節の過ごし方

アーユルヴェーダでは、体質によって季節の過ごし方があります

季節にもドーシャ(体質=VATA・PITTA・KAPHA)が働いており、それぞれの季節で強い影響を与えるエネルギーが異なります。

春はカパ、夏はピッタが、秋から冬はヴァータが、それぞれ増えやすくなります。

これからは風の性質をもつVATAの季節ですね

アーユルヴェーダでは、その季節のエネルギーが、私たちの健康に強く影響してくると考えられています。季節のエネルギーに気を付けながら生活をすると、より健康に過ごせるようになります

。その季節に増えるドーシャを刺激しないように、減らすように生活をするとよいよされております。アーユルヴェーダでは、この1年間のスパンでの生活方法を 「リトチャリア」 と呼んでいますよ。

これからのVATAの季節にそった生活もupしていきますね!!

AYUR-SUKHAYU 富澤

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中